一人暮らしにもぴったりのウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、オフィスやクリニックなどで使われているものというイメージがまだまだ強いですが、最近は家庭で利用しているという割合がとても増えてきています。安心で安全なお水、おいしい健康に良いお水を飲みたい、またそのような水を使って料理を作りたいと考えている人から人気です。このウォーターサーバー、一人暮らしの場合はもったいないと思われがちですが、一人暮らしだからこそ、ウォーターサーバーを活用してもらいたいと思います。

一人暮らしの場合には、一人暮らし向け、少人数向けのウォーターサーバーを選べばとてもお得です。

例えば付け替えるボトルに関しては、1~2週間くらいで飲みきれるサイズのものが良いでしょう。サーバーを置く場所も考えなくてはいけないので、できるだけ省スペースで設置可能なものを選ぶのが良いでしょう。
取り付けがスムーズにできるかどうかも重要です。また、ボトルを回収するのではなく、小さく折りたたんでゴミとして捨てることができるもののほうが、一人暮らしの場合は便利でしょう。ボトル回収だと、回収に来てくれるまでにボトルを置くスペースが必要になりますが、潰せるボトルなら小さくなるので、邪魔になりません。

一人暮らしでウォーターサーバーを利用したことで、便利になったという声は沢山あります。例えば、コーヒーを入れたいときに1杯分だけのお湯が出せますし、夏のお風呂上りには、冷たく冷えたおいしいお水をすぐに飲むことができます。冬には温かい飲み物もすぐに作れます。インスタントラーメンなどを作るときにお湯が必要ですが、ウォーターサーバーがあれば、すぐにお湯が出ますので沸かさなくて良いです。そしてやはり、お水のおいしさは言うまでもありません。

オフィスにサーバーがなくて、飲み物を持参しているという人や、コンビ二で買うという人は、自宅のウォーターサーバーの水を、水筒やペットボトルに入れて持っていってください。新しいボトルの宅配については、自宅にいるときに来てもらえるところにお願いするほうが良いです。外に放置されてしまうと、場所によっては水の品質が落ちる可能性もあります。メーカーによって配達方法や、利用料金なども異なるので、自分の使いきれる内容量のボトルで、価格もそこそこ納得できて、配達などが丁寧なところを選ぶのが良いでしょう。サーバーのメンテナンス不要のものは、メンテナンス料金の分だけ安くなります。その代わり自分できれいにそうじをしなくてはいけませんので、そういったことも踏まえて調べましょう。