ウォーターサーバーってなに?

ウォーターサーバーとは、ミネラルウォーターや天然水が、いつでも好きなときに手軽に使用できる、給水・給湯機器です。
機械の上部に水の入ったボトルをセットすると、下の蛇口から冷水(5℃~10℃)と熱水(80℃~90℃)が出ます。
蛇口をひねるとすぐに、冷水や熱湯が出てくるので、飲料や料理、赤ちゃんのミルクなどで便利に使うことができます。
ウォーターサーバーは、水の宅配会社とのレンタル契約して設置する方法と、ウォーターサーバーを買い取って、水の宅配だけを依頼する方法があります。ドリンクディスペンサーとも言われることもあります。
会社や病院、公共施設などで利用されることも多いですが、ここ最近では、家庭用としての利用が急速に広まっています。

ウォーターサーバーのメリット

  • おいしい。
  • 安全。
  • 日頃の食生活で不足しがちな、ミネラル分を補うことができる。
  • 買い物に行って、重いミネラルウォーターを運ばなくてよい。
  • お湯も使用出来るので、コーヒーやお茶、赤ちゃんのミルクなどがすぐ作れる。手間がかからない。(子どもが触らないように、チャイルドロック機能などもあり)